立川市社会福祉協議会



活動場所 立川市富士見町2-36-47立川市総合福祉センター
TEL 042-529-8300
FAX 042-529-8714
Eメール
HP http://www.tachikawa-shakyo.jp/
活動日 (月)~(土)
※(日)・(祝)・12/29~1/3は休み
活動時間 (月)~(金) 8:30~19:00
(土) 8:30~17:00

 求人・ボランティア

第3回「待っています!あなたの地域デビューtheパーティー(通称:まちパ)」運営ボランティアの募集!

3月11日に、第3回「待っています!あなたの地域デビューtheパーティー」を開催いたします。
まちパとは、会社生活を離れ、「これからは地域でなにかしたい」と考えている人と、趣味・環境・自然保護・防災・地域福祉など、立川で活動している団体の方々が交流し、つながるパーティーです。
市民活動センターたちかわでは、まちパの当日運営ボランティアを募集しています。スタッフが一緒に活動しますので、初めての方も安心してご参加いただけます。皆さまの参加をお待ちしております!
※詳細は添付のチラシをご覧ください。

日 時:平成29年3月11日(土) 9:00~17:00 ※時間帯はご相談ください
内 容:会場設営、片づけなどイベントの運営
※1日活動される方は昼食をご用意ください。

【問い合わせ先】
市民活動センターたちかわ
TEL:042-529-8323 / FAX:042-529-8714
E-MAIL:shimin@tachikawa-shakyo.jp

 活動報告

Caféはぁもにぃ♪にお越しください

Caféはぁもにぃ♪は市役所1階にある障害者の就労の場です。
 2月より名物の「うどピラフ」「うどパスタ」が始まります。
 立川産のうどがたっぷりと入って他にはないメニューですので、是非一度ご賞味ください。なお、ピラフとパスタは週で替ります。

営 業:市役所開庁日 10:00~16:00
    ラストオーダー15:40
問合せ:Caféはぁもにぃ♪
    立川市役所内(立川市泉町1156-9)
電話042-512-7810 FAX042-512-7810
 

市内の全社会福祉法人が立川市と災害時の協定を締結しました

平成29年2月1日、立川市内に事業所を持つ全社会福祉法人と、立川市の間で、「災害時における災害活動等の支援に関する協定」を結びました。

社会福祉法人の「地域における公益的な取組」の一環として、市内の社会福祉法人が「地域に貢献できることを共に取り組もう」と、平成27年9月より協議を重ねてきました。

日頃の活動内容や法人の規模が異なっていても、それぞれの特長を生かしながら共通して取り組め、かつ地域に必要とされていることとして、「災害時における地域支援」について準備を進めてきました。

具体的な地域支援については、「備蓄品の提供」「福祉車両の貸し出し」「要支援者の移送」「配慮が必要な避難者の緊急受け入れ」「応急・復旧に必要な応援職員の派遣」など、法人ごとに日頃の活動の強みを活かした多様な内容となっています。

この協定締結により、発災時は「立川市からの支援要請を受け、各法人は支援協力を行う」共通基盤が出来ました。

災害に備えた取り組みは、終わりなく続いていくものです。
協定締結を第1のスタートとし、今後も法人同士、法人と行政関係各課、法人と地域の連携・協働を深めていきたいと思います。

 ニュース・お知らせ

立川市総合福祉センター探検ツアーを開催します!

皆さん、富士見町2丁目にある「立川市総合福祉センター」はご存知でしょうか?ここには福祉に関するさまざまな情報が集まり、また、多くの方にご利用をいただいております。
「社会福祉協議会って何?」
「センターの中ではどんな仕事をしているの?」
「センターではどんな活動ができるの?」
など、このセンターに興味のある方は、ぜひご参加ください!!

当日は、このセンターで活動をする「そば打ち友の会」さんのつくった打ちたてそばを、参加者全員でいただきたいと思います。皆さまのご参加をお待ちしております。
 
日 時:平成29年3月28日(火) 10:00~12:30
場 所:立川市総合福祉センター(富士見町2-36-47)
参加費:400円(昼食代として)
定 員:20名

【申し込み・問い合わせ】
市民活動センターたちかわ
TEL:042-529-8323 / FAX:042-529-8714
E-MAIL:shimin@tachikawa-shakyo.jp
 

「活動見本市~あなたの力を地域のために~」

ふくしのお仕事はじめませんか?
「活動見本市~あなたの力を地域のために~」
 高齢社会を支えていくために、立川市では生活支援サポーターを養成し、介護福祉士などの資格を持たなくても介護事業所等に所属し、職員としてヘルパーやデイサービスに従事していただくよう応援しています。
 「活動見本市」は、求人を出している市内の介護事業者と直接、話しができる場です。ボランティアや地域活動についてもご紹介しますので、ぜひご参加ください。
なお、平成29年6月にも生活支援サポーター養成研修を予定しています。

日 時:平成29年3月3日(金)13:00~15:00
(申込み不要・途中入退室自由)
対 象:・立川市生活支援サポーターとして就労を希望する方
・ボランティア活動を希望する方
・地域活動に興味がある方
会 場:立川市子ども未来センター102会議室
参加費:無料
問合せ:立川市生活支援コーディネーター
    (立川市富士見町2-36-47)
TEL042-540-0200 FAX042-529-8714
 

第3回「待っています!あなたの地域デビューtheパーティー(通称:まちパ)」参加者募集!!


「まちパ」は「これからは地域で何か活動をしたい!」と考えている方と、地域でさまざまなボランティア活動や、環境問題・防災・文化・スポーツ・社会貢献などの市民活動を行っている団体の方々とが交流し、つながるパーティーです。
会場では各出展団体を紹介するツアーガイドにいより説明もございますので、初めて参加される方やおひとりで来られた方も安心してご参加いただけます。
イベントの中では、団体による余興披露、参加者全員を交えての交流会も実施いたしますので、お楽しみに!!

さあ、あなたも「まちパ」に参加し、私たちの住む街この「立川」で新たな一歩を踏み出すきっかけを見つけませんか?

【イベント詳細】
日 時:平成29年3月11日(土) 13:30~17:00
場 所:たましんRISURUホール 地下1階展示室・サブホール
内 容:市民活動団体による活動の紹介
    3.11-あの日の震災を忘れないー啓発ブースの出展
    団体による余興
    交流会
参加費:500円

【申し込み・問い合わせ】
市民活動センターたちかわ
電話・FAX・メールのいずれかで〔お名前・ご住所・ご連絡先・年齢〕をお伝えください。
TEL:042-529-8323 / FAX:042-529-8714
E-MAIL:shimin@tachikawa-shakyo.jp
 

障害者虐待防止センターからの公開講座のお知らせ

意識をデザインする~「超」福祉の考え方~
 道路の段差はすぐにはなくなりませんが、心の段差はみんなの行動次第で
 埋めていけます。障害のある人もない人も混ざり合っていることがあたり
 まえの社会をつくるために、さまざまな場面での「意識のバリアフリー」
 を一緒に考えませんか。未来の福祉のカタチが見えるかもしれません。

日時:2017年3月9日(木)18:30~20:30
場所:たましんRISURUホール5階 第1会議室
住所:立川市錦町3-3-20 TEL:042-526-1311
定員:50名
参加費:無料
主催:立川市障害福祉課/社会福祉法人立川市社会福祉協議会
───────────────────────────────────────
★申込み・問い合わせ:地域あんしんセンターたちかわ
 TEL=042-529-8319 Fax=042-526-6081
 E-mail: anshin@tachikawa-shakyo.jp
───────────────────────────────────────
 

地域あんしんセンターたちかわからの市民向け公開講座のお知らせ

市民向け公開講座
後見・相続・遺言について ~安心して老後を迎えるために~
講師:ひめしゃら法律事務所 弁護士 岸 敦子 氏
 地域あんしんセンターでは、成年後見制度の普及・推進のための活動を
 行っています。今回は、弁護士を講師に招き、安心して老後を迎えるた
 めに知っておくと役立つ「成年後見制度」や「相続・遺言」等について
 学ぶ講演会を行います。ご家族や地域で少し心配な方がいる、すでに
 後見制度の利用を考えている等、興味のある方は是非お気軽にお問合せ、
 お申込みください。
日時:平成29年3月25日(土)13:30~15:30
場所:幸学習館 第1教室
定員:40名(定員になり次第受付終了)
───────────────────────────────────────
★申込み・問い合わせ先:地域あんしんセンターたちかわ
 TEL= 042-529-8319 Fax=042-526-6081
 E-mail: anshin@tachikawa-shakyo.jp
───────────────────────────────────────
 

社協広報紙を発行しました!

ホームページにあいあい通信、まちねっと、マンモス新聞、はぁもにぃの最新号をアップしましたので、ご覧ください。

元気人は、在宅ホスピス・ボランティアさくらの岡田美佐子さん
※ボランティアさくらは、グリーフ(死別の非嘆)やターミナルケア(終末期)としての傾聴ボランティア活動をされています。

あいあい通信
http://www.tachikawa-shakyo.jp/aiai_news.html#aiai_news

まちねっと
http://www.tachikawa-shakyo.jp/aiai_news.html#machinet

マンモス新聞
http://www.tachikawa-shakyo.jp/aiai_news.html#mammoth

はぁもにぃ
http://www.tachikawa-shakyo.jp/aiai_news.html#harmony